ビリー・ジョエルとニューヨークの想い出



画像




オレが初めて海を越えて着いた土地はニューヨークだった(伊豆大島があった!)
空港で味わった異国の空気と風の匂いに佇み、迎えに来たリムジンに乗り込んでフリーウエーを飛ばし街へ出ると、なんといきなりクレーン車が高架橋に挟まって取れなくなってるし(ニューヨーカーは高さも勘で行動する)、乗用車の窓ガラスはサランラップを張って走っていた




夜はお決まりのナイト・クルーズに出たけど

お台場の屋台船くらいに考えてたら、あまりのスケールに言葉を失った

まさにあのパーラメントのCMの世界!

光の洪水に 大げさでなくションベンちびりそうになった

もちろんこんな感動は初めてだ

画像







自由の女神は 内部が階段で登れるようになっていて
頂上はあの王冠?で、そこの四角い穴からNYの絶景を眺められる
階段はらせん状で果てしなく長いけど、途中でリタイヤすることは許されない
勢いで登っちゃったお年寄りが、階段のカーブの隙間でぐったり体力が回復するのを待っている

画像







NYの街並みをひたすら歩いた

ホントに薄汚くてアバウトな街

だけどもこの街が持つ言い知れぬパワーはいったい何なんだろう?

この街の持つパワーこそが 世界中の多くの人々を虜にする共通の魅力なんだろね






ビリー・ジョエルが流行ったのは、そんな彼のNYとは程遠い田舎の学生の頃だ
初めての印象は、エルトン・ジョンをヤンキー少年がはしゃいで歌ってる感じだったね
そんなアルバムの中でこの曲だけが威光を放っていた

当時最初の奥さんエリザベス
ビリーがスーパースターとも知らないで付き合っていた素朴な人
そんな彼女に捧げた曲だから、別れた今は歌わないんだって

画像







今回も素晴らしい仲間のフルートの参加で 原曲の深い夜の感じから一転
こんな初夏を思い出させてくれる 爽やかな演奏になりました

Just The Way You Are












ストレンジャー(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】
Sony Music Direct
2012-01-23
ビリー・ジョエル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ストレンジャー(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ライヴ・アット・シェイ・スタジアム デラックス・エディション(DVD付)
SMJ
2011-04-13
ビリー・ジョエル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・アット・シェイ・スタジアム デラックス・エディション(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ビリー・ザ・ベスト
ソニーレコード
1989-11-22
ビリー・ジョエル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビリー・ザ・ベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

ozawa
2011年07月15日 15:44
何度聴いてもこれいいね~
演奏も歌も良いね~
バンドは何ていうの?

それにしてもフルートがいい!!
2011年07月16日 08:28

Thank you!
実はコレ、ピアノとフルート以外は俺がMTRで作った音だよ。ベース音もテレキャスで弾いた音をMTRのベース・シュミレーターで変えたモノだね。

フルートは完全”アルルの女”を意識したエコーをかけた!

小沢
2011年07月18日 22:23
なるほど~

で、ピアノは?

ところでマイクは何使ってる?俺はSM58失くしたんで
新たにBETA58A 注文したんだ。ほんとはコンデンサーマイク買おうと思ったけど
2011年07月18日 23:34

ピアノは「明日に架ける橋」と同じ人が弾いてて、リズムトラックに合わせて俺が音をかぶせたよ。
才能のあるミュージシャンと演奏できて、ラッキーです!

マイクはオーディオテクニカの7千円くらいの安物だよ
エコーを駆使して誤魔化すのが必死でねw

コンデンサーマイクは全く別物の音が録れるってさ。
今べリンガーの5千円くらいのでも「全然良い!」って、楽器屋が言ってたよ

この記事へのトラックバック