メンフィス名誉市民のアイドル・・

画像


中島美嘉を初めて見たとき、そこらへんのアイドル達とは違った何かを感じた。
”歌唱力が抜群!”って訳でもないし、むしろプロにしちゃ音を外しているのが目立っていた。

田舎の山奥で育ち、子供の頃イノシシに追いかけられその通り猪突猛進で迫る彼をかわしたら、崖に激突して即死したという経験まで持つ、真の野生児だ。

彼女はオーディションを十数回も落選しているんだと。
それに比べ、このオレは10代に一度、20代に一度落ちただけでそのまま諦めて情けないぜ!

彼女がレコーディングでメンフィスを訪れ、アラン・トゥーサンやシリル・ネビル、メンフィス・ホーンズらとレコーディングした際、大型ハリケーン「カトリーナ」の被災者の避難先の同市長を訪問し「復興の手助けをしたい」と話したことがきっかけで、メンフィス名誉市民に選ばれた。

彼女の曲では この”Will”が一番好きだな。
その曲が流行ったときのオレの若い声でお届けしましょう。

美嘉ちゃんはいつもは化粧が濃いけど、こんな自然な顔の方がカワイイね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック